マイホームへの道<住宅ローンとの戦い>

お金に無頓着だった男が、結婚をきっかけにあれこれ奮闘するお話です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

でんき家計簿で節電にチャレンジ!

にほんブログ村 家計管理・貯蓄
節約・貯蓄ブログランキング
←ポチポチっと応援、よろしくお願いします。


最近光熱費の節約に着手して大きな味方になっているものがあります。
皆さんは、でんき家計簿ってご存知ですか?

東京電力のサービスなんですけど、毎月の電力使用量が分かりやくすグラフで確認できるサービスです。
今までの使用量も全て管理されているので、最近節約に目覚めたという方はまず最初にこちらのサービスで過去の使用量を確認しておくと節約もしやすいと思います。


確認できる内容は、「電気使用量グラフ」「電気料金グラフ」「電気使用量・料金一覧」「当月詳細」などがあるのですが、例えば「電気使用量グラフ」ですとこんな感じになります。

でんき家計簿


今年の使用量とともに、去年の使用量、そして同じ契約容量の家庭の平均使用量も合わせてグラフ化されているのでとても参考になります。
我が家の場合は、去年引っ越してきたので数カ月分しかのっていませんが、節電を意識し始めた4月から平均よりも使用量が少なくなっていることが分かりますね。
こうして結果として節電の効果があるのが分かると、普段の節電もやりがいが出てくるというものです。



またでんき家計簿に登録していると、「料金メニュー比較シミュレーション」「ライフスタイル診断」なども出来ます。
電気料金のメニューはいろいろありますが、それぞれの家庭に最適な料金メニューを導き出せるのでこちらも便利なサービスですよね。



さてこちらのでんき家計簿の登録ですが、とても簡単で1週間ほどで確認できます。
東京電力のホームページに手順が分かりやすくまとめられているので、皆さんも興味があったらぜひ登録してみてくださいね。

また東京電力ではない方も、同じようなサービスを提供している電力会社はあるかもしれません。
自分の地域の電力会社でサービスを探してみてくださいね。



励みになりますので、よろしかったらポチポチっとお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

こちらもポチっとされると、さらに喜びます。

節約・貯蓄 ブログランキングへ


関連記事
面白いですね!
平均使用量とか見てみたいです。

家族みんなで見ればみんなも協力してくれるかも^^


[ 2013/07/10 14:33 ] [ 編集 ]
先日はブログへのリンクありがとうございました!
私も最近、でんき家計簿に登録してみました^^
登録したばかりでまだデータは見えないですが、なおさんみたいに活用していきたいです。
あるポイントサイトからでんき家計簿に登録すると100円相当のポイントがもらえたので、ちょっとお得かなと思います!!
[ 2013/07/10 22:23 ] [ 編集 ]
こんな風にグラフになると、一目瞭然でより分かりやすいですよね。

私もPCの家計簿ソフトでいろんなカテゴリーをグラフにしてみてます。

数字だけ見てるより、ビジュアルに訴えるとよりやる気が出るから不思議です。

☆☆

[ 2013/07/10 23:51 ] [ 編集 ]
>中ジョッキさん
お手軽に平均使用量とかがグラフで確認できたので嬉しいサービスでしたよ。
すごく分かやすいので、家族で共有するならこういうグラフが便利ですよね。
何よりもやりがいが出てきます!
これからも節電頑張りますよ~


>ニャンコさん
そんなポイントサイトがあったとは…
完全に油断して普通に登録しちゃいました。
まぁやむなしですね。

ニャンコさんのブログはすごく好きですよ~
なんというか理系の血が騒ぐ感じで、いつも更新楽しみにしています!
ブログの更新頑張ってくださいね。


>ティーライフさん
グラフは直感的に理解出来るのですごく大切ですよね!
一目で状況が改善していくのが分かるので、節約のやりがいが出てきますよ。
家計簿とかもそういう機能って、やる気に直結するので重要ですよね。
[ 2013/07/11 00:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気ページランキング
おすすめリンク
このブログをリンクに追加する

どんどんリンクお願いします。
一報いただけるとこちらからもリンクできるので助かります。
にほんブログ村
人気ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。